多摩楽友協会とは?

 

概要:多摩地区にいる音楽愛好家と文化に関心のある方々の集まりです。

 

発足:1994年に発足しました。

 

法人:一般社団法人です。

 

目的:

多摩楽友協会は、音楽系の大学等を卒業した若手音楽家に活動の機会を提供し、その成長を助長するとともに、営業ベースには乗せにくいクラッシック、ジャズ、邦楽などの活動を支援して、市民に幅広いジャンルの音楽に触れる機会を提供することを目的とした団体です。これまで会館・音楽ホール、地域のサロン、地元小中学校や商業施設などで様々な音楽イベントをプロデュースしてきました。

 

 

発足趣旨

 「多摩楽友協会」は、多摩地区に在住する音楽愛好家と、文化に関心のある方々の集まりの中から29年前に発足しました。広く地域の文化の発展と普及に寄与することを目的に活動してまいりました。演奏会、講演会などを実施、ボランティア活動も行っています。もとをただせば、コンサートで人々が知り合い、いつのまにか文化談義、そしてとても意義ある活動「多摩楽友協会」がそこで生まれました。
『今日、文化交流は、大きく国と国や外国の首都と日本の地方との交流といった形で実施されている。しかし、草の根単位の地域に根付いた息の長いひとなつっこい文化の交流をすべきではないか』と。
このようにして、「文化は足元から」という言葉が、いつのまにか生まれた由です。

 

会長 青木 久

「第10回多摩文化交流コンサート」演奏プログラム内容一部変更のお知らせ

 26日出演の「航空自衛隊航空中央音楽隊」による演奏は、昨日ウィルス感染の可能性とのご報告があり、今回のご出演を見送らせていただくこととなりました。

 つきましては、プログラム進行が、当日一部繰り上げての演奏となります事をご了解ください。

また、出演団体、演奏曲目に関心を寄せてご来場下さいました皆様には、突然のお知らせとなりました事、重ねてお詫び申し上げます。

 

     令和4年7月25日

 

             一般社団法人 多摩楽友協会

多摩文化交流コンサート2022 (命の音コンサート)

日時:2022年7月26日(火) 

場所:  立川ステージガーデン

開場 15:30  開演16:30

出演: 米国空軍太平洋音楽隊、航空自衛隊航空中央音楽隊、防災士講演&朗読 

   浦野修(防災士) 浦野典子(朗読)、西多摩太鼓 立川高校 吹奏楽部

   立川市立立川第四中学校 吹奏楽部、立川市立若葉台小学校 吹奏楽部 ほか

入場料:無料  全席自由

お問合せ: 一般社団法人 多摩楽友協会  mail:t-gakuyu@din.or.jp

              立川ステージガーデン  http://www.t-sg.jp/form/

整理券は女性総合センター・アイムにて配布中です。ただしなくなり次第終了します。

2022年3月11日 東日本大震災復興祈念ミニコンサート

2022年3月11日 復興祈念チャリティミニコンサートを開催しました。

当日の様子は以下のYoutubeをご参照ください。

 

What's New

2022年3月11日

東日本大震災復興支援ミニコンサートを実施しました。

3月4日、石川酒造新蔵で多摩蔵出しコンサートが実施されました。

連絡先

一般社団法人 多摩楽友協会

 

〒197-0804

東京都あきる野市秋川5-1-2 

TEL: 042-558-2905

Mail:t-gakuyu@din.or.jp

 

 

 

 

 

協賛企業